株式会社ビジュアル・プロセッシング・ジャパン

Case Studies

導入事例

株式会社丸井工文社

CIERTOを中核にしたビジネスモデルを構築

- 制作環境の改善と顧客への付加価値を創出 -

導入前の
課題

  1. 2拠点それぞれにサーバがあり、データ管理がしづらい状況にあった
  2. 社内外でのデータ受け渡しに、複数の外部サービスを使用していた
  3. 顧客に付加価値を提供できるソリューションを拡充したかった

導入後の
効果

  1. 1拠点にサーバを統合し、データ管理体制の整備ができた
  2. CIERTOを使ったデータ受け渡しに業務を統一でき、より効率的になった
  3. CIERTOを用いて、各社に合わせた付加価値を生み出す仕組みを構築できた

「CIERTO」導入の背景

株式会社丸井工文社は、約25名の制作オペレーターが在籍、官公庁関連の広告物や出版物を中心に幅広い案件を扱っており、社内外で様々な関係者を介した業務が行われております。システム導入前に大きな課題があったわけではありませんが、業務効率化やミス発生のリスクの低減、顧客への付加価値提供ができる仕組みを構築していきたいという思いからこれらの条件を満たすことができる「CIERTO」の導入を決定しました。偶然にもお客様が「CIERTO」の存在を知っており、評判が良かった点やpage(印刷業界向け展示会)に毎年出展しており業界でも名が通っていたため安心して導入できました。

データ管理を二本松工場に一本化

データ管理を二本松工場に一本化

これまでは、二本松と青山の2拠点にサーバを設置し、それぞれでデータ管理を行っておりましたが、二本松工場の「CIERTO」にデータ管理を統合することで、よりシームレスに業務を行うことができ、制作の業務改善に繋がりました。 さらに、「CIERTO」の特徴であるファイルプレビュー機能によって、営業や他拠点のスタッフもブラウザから必要に応じてデータを確認できる状態を構築できております。

顧客にも簡単に使用してもらえるゲストリンク

顧客にも簡単に使用してもらえるゲストリンク

印刷/制作業務の中では、顧客や社内の別部署との間で多くのデータ受け渡しが発生致しますが、システム導入前はファイル便や共有クラウドなど複数の外部ツールを使用している状況にありました。データ受け渡しの作業においての「CIERTO」の最大の特徴は、業務を行っている中で、共有したいデータを外部ツールに登録することなく、 リンク発行一つでデータを送ったり、受け取ったりすることができる点です。ユーザビリティも高いため、顧客にも使用方法の説明がしやすく、 「直感的に操作できる」と好評を頂いております。何より、共有したデータのプレビューがAdobeのファイルでもブラウザ上ですぐさま確認できるため、確認用データの作成やイメージ確認にかかる手間を大幅に削減できております。

顧客との信頼関係強化を目指した「CIERTO」による付加価値提供

顧客との信頼関係強化を目指した「CIERTO」による付加価値提供

これまでもお客様からデータ管理のご相談を頂戴することがありましたが、その都度、ツールを検討して提案する必要があり、提案スピードとツール管理負荷に課題がありました。「CIERTO」は多様な機能があるため、顧客ごとに機能を出し分けることで、さまざまな顧客に対しての提案を、1システムで行うことができるようになりました。実際に、顧客である官公庁から全国の拠点向けにデータを共有できる仕組みがほしいと相談を受け、各種啓発ツールにメタデータを付与し、検索できる仕組みを提供しております。今後も、「CIERTO」を活用し、さらなる営業強化を実現できるよう顧客に配布できるご紹介資料を用意し、積極的にサービス展開できるような体制を作っております。

担当者の声「CIERTO」活用の展望

今後も「CIERTO」を顧客に利用してもらうことで、「このサービスと言えば、丸井工文社」というように日々の業務のなかで丸井工文社を意識してもらえるようになればと考えております。さらに、オンライン校正による顧客のテレワーク支援や業務効率化の提案を進めていきたいです。また、制作面では、「CIERTO」のオンライン編集機能を検討していきたいと思っております。在宅やテレワーク環境などどこにいても出社している時と変わらずに制作業務が行えるような環境を作っていきたいです。
株式会社丸井工文社について https://maruikobunsha.co.jp/
創業70周年を迎えた弊社は、印刷を中心に、電子書籍の製作配信、セミナーのライブ配信、情報システム構築などのご要望にもお応えいたしております。これからもお客様の情報発信に最適な手段を提供し続け100周年に向けて「お客様の役に立つ同伴者」として歩み続けてまいります。
関連リンク

CIERTO -デジタルアセットマネジメント(DAM)システム -

デジタルアセットマネジメントシステム「CIERTO」は、カタログ・Web・プロモーションビデオ・チラシ・DM・ECサイトなどの企業のマーケティング活動に関わるあらゆるデジタル資産の一元管理を実現します。素材となる商品写真やスペック、イラスト、動画、ロゴ、テキスト、ドキュメントなど全てのコンテンツを統合的に管理し、本社や販売店間での共有はもちろん、販促物制作に関わる宣伝部と各制作プロダクションなど様々な関係者間でリアルタイムに共有することが可能です。 販促媒体の制作においては、入稿から進行管理・修正指示・承認・変換・配信・アーカイブまで、CIERTOを中核に制作進行することが可能です。これにより、媒体制作の生産性向上・品質向上・ブランドマネジメントの強化を実現し企業のマーケティング活動を強力にサポートします。